ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

芒種

e0089532_621430.jpg

昨日6月5日は二十四節気の芒種。
芒種は陽暦の6月5~6日頃で、太陽の黄経が75度の点を通過する日で、
麦や稲などの芒(のぎ)のある穀物を播種する頃の意である。
沖縄では芒種の前の小満に梅雨に入り、芒種まで梅雨が続くので、
梅雨をのことを「小満芒種」と呼ぶらしい。
西日本では芒種の候に梅雨が始まるから、
ここ数日の雨模様は梅雨の走りの雨なのだろう。
e0089532_6211969.jpg

梅雨に入ると、種を播いたり、苗を植えたりと田の作業で多忙な季節で、
旧暦の月名の「皐月」は「早苗月(さなえづき)」を略したという説がある。
雨の里山は、稲の生長を誘う芒種の雨の中で田植えの真っ盛りだ。

   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ワンクリックでランキングアップに協力下さい。
ここで、今の順位も確認出来ます。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2009-06-06 06:21 | 季節
<< ハグロハバチの幼虫 コチドリ >>