ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

クサヒバリ

e0089532_6281233.jpg
洗面所にクサヒバリが止まっていた。
林道を歩いていて、「フィリリリリリ・・・」と鳴く涼やかなこの虫の音に、
いつぞや耳を傾けたことがるという方もおありだろう。
声のする辺りを目をこらしてその美声の主を捜しても、
クサヒバリの姿は一向に見えないものだが、
そんな虫が家の中に自ら入ってくるとは。

クサヒバリは「草雲雀」と漢表記されるから、
草原に棲む虫かと思われるだろうが、
実際には林縁などの低木に棲む林の虫で、
草地で見掛けることはあまりない。
林の虫だが、我が家にまで入り込んで来たということは、
マサキやネズミモチなどの生け垣や庭木などの低木があれば、
林で無くても人家の周りで生息出来るということなのだろう。

尾部にりっぱな剣型の産卵管があるから、
家に入って来た写真の個体は雌のクサヒバリだ。
残念ながら、いくら眺めていても涼やかな美声は聞かせて貰えないから、
また何時か、雄がやって来て
「フィリリリリリ・・・」と鳴くのを期待することにしよう。

   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ワンクリックでランキングアップに協力下さい。
ここで、今の順位も確認出来ます。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2009-08-19 06:28 | バッタ・カマキリ
<< タマアジサイ ジャコウアゲハ >>