ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

春隣り

e0089532_6582087.jpg

枯れた牧草にカシラダカが止まっていた。
枯れ草の葉が皆東寄りに棚引いているのは、
冬の間に北寄りの風に吹かれていたからだろう。

今日も北西の冷たい冬の季節風が吹いている。
その寒風にカシラダカの冠羽が揉まれている。

風はまだ冬そのままの冷たさだが、
注ぐ陽の光や空の青さはすっかり早春の輝きと色である。
そこには、小さな鳥を廻る「春隣り」の風景があった。
                [Nikkor AF-S ED600mm F4DⅡ]

   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ワンクリックでランキングアップに協力下さい。
ここで、今の順位も確認出来ます。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-01-30 06:58 | 季節
<< オオダイサギ バン >>