ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

梅雨盛り

e0089532_21193968.jpg

6月28日は雨の特異日である。
芭蕉が「五月雨の降り残してや光堂」を奥州平泉で詠んだのは新暦の6月29日で、
東北南部も梅雨最中であったそうだ。
本州の6月末は梅雨のただ中の時期で、
未だ暫くは、天ばかりの日が続くことになる。

雨の日が多いと写真も写せないと嘆きたくなるが、
雨の日は雨を被写体にすれば良いと、
発想を変えてしまえば雨に悩まされずに済む訳だ。
そうすれば、雨の日は撮影で忙しくなるという算段だが、
1週間程前の予報で天ばかりだったはずの天気だが、
何故かこのところ晴れ間が顔を出す日が続いている。
雨嫌いが、折角気合いを入れて雨を狙って待ちかまえているのに
肩すかしを食らってしまっている。
撮影:2010.06.26 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-06-30 21:20 | 季節
<< わたしはだあれ? 谷津田のトンボ >>