ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

なごり雪

e0089532_18431758.jpg

昨日(2月11日)は降雪があり、わが町ではこの冬初めての積雪となった。
いや、もう冬ではない。
立春からすでに一週間を過ぎているのだから春と言うのが正しい。

昨日の雪は、春になってからの雪だから、「なごり雪」、あるいは「名残り雪」である。
季節は着実に春に向かっているのは間違いないのだが、
早春は冬型の気圧配置が長続きしないから、低気圧が日本付近にしばしば現れる。
この発達した低気圧が南岸を進むと、寒い北風が日本の太平洋側にも吹き込んで来る。
さらに、日本沿岸の海水温が最も低くなる時期でもあるので、
真冬に後戻りさせるような「寒の戻り」や「冴え返る」日になったりするのである。
e0089532_18433732.jpg

南国生まれの寒がりには辛い「春の雪」だが、
これもまた季節ならではの出来事だから、
寒さに震えながらもしっかりカメラに収めておかねばならない。
だが、馴染みのない雪景色を撮影するのは難しい。
雪国で少し練習をすべきかもしれない。
撮影:2011.2.11 /TAMRON IF28-75mm F2.8

*写真や記事がおもしろいと思われましたら、是非クリックで応援下さい!

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2011-02-12 18:43 | 季節
<< サラサリンガの巣 ハエヤドリタケ >>