ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

早苗田

e0089532_21303793.jpg

芒種は陽暦の6月5~6日頃で、太陽の黄経が75度の点を通過する日である。
芒種は、麦や稲などの芒(のぎ)のある穀物を播種する頃の意である。
その芒種の気(期間)も今日で終わりで、明日からは夏至の気に入る。
芒種は梅雨最中で、種を播いたり、
苗を植えたりと田の作業で多忙な頃だ。
e0089532_2131550.jpg

芒種の気の和風月名である「皐月」は「早苗月(さなえづき)」を略したという説がある。
しかし、近年は気象や栽培技術の変化などにより、
ほとんどの地方で5月20前後には田植えの完了する地方が多くなっているが、
これより遅めのわが町の田植えは、ようやく終わろうとしている。
撮影:2011.6.20 / Canon EF75-300mm F4-5.6
[PR]
by escu_lenta_05 | 2011-06-21 21:31 | 季節
<< 水槽掃除 ウツギの花占い >>