ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

遅春

e0089532_182303.jpg

本日(4月2日)、大阪でソメイヨシノの開花宣言がようやく発表された。例年より5日遅く、昨年より2日遅い記録だという。しかし、神戸の我が家の周辺では、まだ蕾は固い。
里の田畑の畔は、やっとカンサイタンポポやオオイヌノフグリが目立つようになったが、まだ冬草の色褪せた褐色の方が多くを占めている。例年ならすでに青い新草で畔が覆われている頃である。今年のような寒い春を遅春というのだろう。

撮影:2012.4.2 / SIGMA 17-70mm F2.8-4.5DC
*クリックで画像は少し拡大します。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2012-04-02 18:02 | 季節
<< ミスミソウ(ケスハマソウ) ケリの抱卵 >>