ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

オオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)

e0089532_9162697.jpg

オオヤマザクラを植えてある神社に咲き具合を見に行った。毎年、満開を過ぎた時期に当たってしまうのだが、今年は咲き始めだった。花の咲きの遅い今年の春の御蔭で、初めて綺麗な花姿を拝むことが出来た。
オオヤマザクラは、北海道、本州、四国に自生するが、北海道に多いことからエゾヤマザクラの別名があるが、植栽されたものを、公園などで見ることが出来る。
e0089532_917487.jpg

気象庁のサクラの開花日観測では、多くの地方でソメイヨシノが標本木となっているが、北海道ではソメイヨシノはほとんど植栽されていないので、オオヤマザクラ(エゾヤマザクラ)が標本木となっている。札幌の開花平年値は5月7日だから、神戸より一月近く遅いことになる。

撮影:2012.4.10 / Micro-NIKKOR 105mm F2.8D
*クリックで画像は少し拡大します。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2012-04-13 09:17 |
<< ギフチョウを見に ノジスミレとアリアケスミレ >>