ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

カテゴリ:その他の昆虫( 4 )

「昆虫の自由研究お助け隊」のご案内

e0089532_18271539.jpg

毎年行われている「小学生夏休み自由研究お助け隊」を今年もお手伝いすることになりました。私は、その内の昆虫のブースを担当します。
昆虫標本の名前調べ、昆虫の標本作成、セミのぬけがらしらべなど、様々な昆虫に関する自由研究のアドバイスをします。是非、お気軽にお越しください。
大人の方の自然に関する情報交換も大歓迎です。
標本、生きた昆虫などのマクロ撮影もいたします。フラッシュメモリーなどの記録メディアをご持参ください。

日時、場所等は下記のとおりです。なお、事前申し込み不要、参加料無料です。
受け付時間は9:30~14:30です。1Fの受付で申し込んでから、3Fの昆虫のブースにお越しください。
特に、神戸周辺の皆様のシェアなど、アナウンスをよろしくお願いいたします。

日時:平成23年8月26日(日) 10時~15時
開催場所:こうべ環境未来館
〒651-2228 神戸市西区見津が丘1丁目(神戸複合産業団地内)
※神戸市資源リサイクルセンターに併設
 電話:078-995-3196 FAX :078-995-3192
Eメールアドレス:otoiawase@kobe-miraikan.com

ご質問などありましたら、このブログの右にありますメールでお問い合わせください。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2012-08-20 18:28 | その他の昆虫

鳥の糞騙しの昆虫版

e0089532_1744377.jpg

先日は、鳥の糞に擬態するクモ類のトリノフンダマシをアップしたが、今日はその昆虫編。
動物が必要な栄養分を吸収した残りカスである糞を餌にするダイコクコガネなどの糞転がし類やハエなどの変わり者はいても、大概の動物にとって糞はただ臭いだけの不要物だ。ところが、一瞥もされないのを逆手に取って、天敵から身を守る知恵者がいる。身近な所ではアゲハの若齢幼虫。黒褐色の体に白い帯で、まるっきり鳥の糞に見えてしまう。オジロアシナガゾウムシ、ユウマダラエダシャクなど、昆虫界には鳥の糞に如何に似せて、天敵を欺く種が結構多いのである。
鳥の糞では、蛋白質代謝の最終生産物である窒素化合物の尿酸が一緒に排出される。鳥の糞の白く見える部分は、 水に溶けない尿酸が白色の結晶となったものである。ちなみに、水生の魚類などでは水溶性のアンモニアで排出し、哺乳類では水溶性の尿素を尿と一緒に排出する。
鳥の糞に擬態する昆虫は、その白い部分の割合にバラエティがある。ユウマダラエダシャクなどの白いエダシャク類は、尿酸の割合の多い糞に似せているのだろう。さらに白くて柔らかい糞が、ピシャッと飛び散ったように見えるのがベッコウハゴロモの幼虫。そう思うのは一寸勝手な解釈だろうか。
*クリックで画像は少し拡大します。
写真解説:左列から右列へ、クロアゲハ、ジャコウアゲハ、マダラエグリバ、オジロアシナガゾウムシ、ヨモギネムシガ、鳥の糞に集まるルリシジミ、ヒシバッタ、ユウマダラエダシャク、ベッコウハゴロモ?、モンクロシャチホコ。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2012-02-14 17:04 | その他の昆虫

繭?

e0089532_631659.jpg

木の幹に不思議な形の繭らしいものが。
さて、何だろう。
これからゆっくり調べてみよう。

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-02-24 06:33 | その他の昆虫

ソレルの卵塊

e0089532_535060.jpg

庭に植えているソレルの葉に、
カメムシ類の卵塊らしいものが生み付けられていた。
この周りで良く見掛けるカメムシは、
ツマキヘリカメムシとシラホシカメムシだ。
形から推測すればシラホシカメムシの方に似ているが、
どんなカメムシが誕生するのか、とにかく観察を続けてみるしかない。

   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ワンクリックでランキングアップに協力下さい。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2009-05-17 05:35 | その他の昆虫