ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

カテゴリ:木の実( 4 )

ナツハゼの実

e0089532_1811252.jpg

池の傍にナツハゼの木が生えていた。
すっかり熟した実がまだ少しなっている。
ナツハゼの実でリキュールを作ると最高だが、
これは実を採取するには時期がもう遅いようだ。
以前なら、腐った実を見て、もったいないと思っただろうが、
酒を飲まなくなって1年以上経つので、
惜しくも何ともない。
e0089532_1812617.jpg

酒を飲んでいた頃には、こんな記事も書いている。
ご参考までに。

撮影:2011.11.27 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8
*クリックで画像は少し拡大します。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2011-11-27 18:12 | 木の実

クチナシの実/truth of Common Gardenia



e0089532_646592.jpg

クチナシ(Gardenia jasminoides)の実が色づきはじめた。
挿し木で増やした株が70㎝程に成長して、
今年は実を7,8個つけてくれた。
この株が結実したのは、今年が初めてである。

昨年までは、夏場にオオスカシバに葉をボロボロに喰われて、
花はほとんど咲かず、当然実もならなかった。
一方、親株の方は、今年は特に虫害が酷く、すっかり裸木状態で、
実は一つもならなかったから、
リスク回避で増やした挿し木苗が、
ようやく代役を果たせるようになったということだ。


クチナシの実は、漢方では山梔子(さんしし)の名でよく知られているが、
一番の馴染みは、料理用の染料としてだろう。
我が家では、芋きんとんを染めるのに、庭のこの山梔子が活躍する。

   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ご面倒でもランキングアップに協力下さい。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2008-12-16 06:46 | 木の実

マンリョウ

e0089532_6294522.jpg

このマンリョウは盆栽仕立てで育てている。
我が家の庭ではマンリョウが自然に幾つも増えている。
何処から種が飛んで来たのか判らないのだが、
大きく育った株は、冬に綺麗な実を着けて楽しませてくれる。
折角だからと、玄関に正月用で飾ろうと思い一株を盆栽風にしてみたのである。

このマンリョウ、北米では厄介な帰化植物らしい。
人家に植えられたのが、次第に山林に増えて、
今では林床の90%を覆い尽くすほどになっている地方もあるとか。
日本には、北米産の帰化植物が実に沢山やって来ていて閉口するのだが、
日本からも厄介者が侵出していたとは驚きだが、お互い様ということだろうか。
[Nikon D1x SIGMA 17-70mm F2.8-4.5DC]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」と
して頂けると、とても嬉しいです!

[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-12-14 06:30 | 木の実

赤いコバノガマズミの実


e0089532_5573446.jpg
林縁のあちらこちらにジョロウグモが網を張り、
サザンカの花にはハナアブが吸蜜に訪れている。
暖冬の林は、大雪初侯にあっても、降雪にはまだまだ無縁の風景である。

コバノガマズミの丸い真っ赤な実を見つけた。
一房に十個前後は成るのに、ぽつんと一つだけ寂しく残っている。
きっと、赤い実の大好きな小さな獣や野鳥たちに食べられたのだろう。
晩秋にあれ程あった赤い木の実がすっかり消え失せようとしているのは、
季節感はおぼろげとは言え、
冬へと向かう時間だけは着実に進んでいる証である。
[Nikon D2X ED70-180mm F4.5-5.6D]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」と
して頂けると、とても嬉しいです!

[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-12-10 05:57 | 木の実