ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

枯蟷螂

e0089532_653183.jpg

    蟷螂の眼の中までも枯れ尽す    山口誓子

初冬の野山を歩いていると、
息も絶え絶えのカマキリが、スローモーションのように
両の鎌を力無く上げ下げしているのに出会うものだ。
晩秋に産卵を終えた生き残りの雌蟷螂なのだろうか。

餌の昆虫がめっきり減ってしまった初冬、
行動が外気温に左右される変温動物のカマキリにとって、
思い通りに動かなくなった鎌では、
数少ない狩りのチャンスをみすみす逃してばかり。
林間を降りしきる枯れ葉の音を聞きながら、
出来るのはただ、終焉の時を待つしか術はない。
このような枯れ葉色の初冬のカマキリが
「枯蟷螂」、「蟷螂枯る」などと詠まれるのである。

秋になって、カマキリの体色が周りの木々と同じように、
緑から枯れ葉色に変色する訳ではない。
カマキリの体色は終齢幼虫が脱皮して成虫になる時に
緑色と褐色とがほぼ半数づつ羽化する仕組みだ。
秋になり周りの景色が褐色に染まると、
褐色型の成虫が環境に紛れて天敵から逃れられる確率が高いから、
初冬に出会うカマキリは大概「枯蟷螂」となる訳である。

だから、「生き残った雌は、辺りの草が枯色になってくると
体の色が緑色から枯葉色に変わります。目玉は最後に枯れます。」などと、
アマガエルの体色変化のように、同じ個体が緑色から枯葉色に体色を変える
といった類の俳書の解説は誤りなのである。

この温暖化のご時世では、初冬といえども草木はまだ緑が残る。
その所為か、緑色のカマキリがまだ立派に生き延びていたりするから、
「枯蟷螂」も次第に晩冬の季語が相応しくなっていくのかもしれない。
[Nikon D1x SIGMA 17-70mm F2.8-4.5DC]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-30 06:05 | 俳句

ホースフェイス・ローチ

e0089532_6113796.jpg

このホースフェイス・ローチ(ロングノーズ・ローチ)は5年ほど前に子供のペットとして飼い始めたのだが、
ゲームや音楽をヘッドホーンで聞くのが面白くなってしまった子供には、
すっかり忘れ去られてしまっている。
今では、水換えをしていつもより水槽が綺麗になった時、
ちらっとでも眺めて貰えれば良い方である。

ホースフェイスローチはタイ、ミャンマー、マレーシアに生息しているドジョウの仲間で、
名前のように長い鼻をした馬のような顔が特徴だ。
いつもは砂の中に隠れていて、普段は姿はあまり見せないが、
偶に砂の上で休んでいる姿を見ることが出来る。

水草の魚を撮影するにはストロボが必須なのだろうが、
これではコントラストの強い図鑑風の仕上がりになってしまうので、
出来れば、自然光に近い柔らかい光の下で写したいと思っている。
そうなると、光が充分に届く水槽の手前側に魚がじっとしてくれている時がシャッターチャンスという訳だ。

今日は珍しく、水草の上で休んでいる。
しかも光量も充分そうな位置で、背景も綺麗に写りそうな場所だ。
喜び勇んでカメラを取り出し、一枚パシャリとやったら、直ぐに逃げられてしまった。
それでも、カメラのモニターで見る限りピントもちゃんと目に来ていそうで一安心。
だが、CRTで確認してガックリ。
水槽のガラス一面の苔が、青のりを振り掛けたようにバッチリ写し込まれている。
水換えやガラスの苔取りをサボっている罰である。
数少ないチャンスの為には、残念ながら手抜きはさせて貰えないようである。
[Nikon D2X ED70-180mm F4.5-5.6D]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-29 06:11 | 魚類

クレマチス・カリシナ

e0089532_6331156.jpg

クレマチス・カリシナ(Clematis calycina)も冬咲きのクレマチスである。
シルボサと同じく鈴型の花で、花弁の内側の赤紫の斑点が特徴。
最初は薄き緑の花弁だが、次第に白味を増してくる。

夏場は休眠状態で殆ど葉は無いのだが、秋なると葉を茂らせて、
10月下旬頃から少しずつ花を着け始め、3月頃まで花を咲かせる。
これもフェンスに這わせれば生け垣代わりになるのだが、
今は鉢植えで楽しんでいる。
[Canon EOS20D Planar 50mm F1.4]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-28 06:33 | 植物

コーヒーの一粒種

e0089532_643526.jpg

5,6年前のこと、喫茶店の入り口に置いてあるコーヒーの鉢に
花が沢山咲いているのを見たことがあって、
この辺でも充分育てられるのだと嬉しくなり、
程なく園芸店で見つけて来て、我が家でも育てることになった。

だが、何年経っても花が咲かないのである。
もうここでは無理かと諦めていたら、
今年ようやく一輪だけ花が咲いた。
他にはと、枝の隅々を探して、小さな小さな蕾を数個見つけた。
結局、この一輪以外に花は見なかったが、咲き出せば次の年からは間違いなく
毎年咲いてくれるだろうと一安心したのである。

それから、殆どこのコーヒーの木をまじまじと見ることもなかったが、
そろそろ寒くなったので、夕方に部屋に取り込もうと思って、
久しぶりにこの木に触って驚いた。
あの一輪だけ咲いていた枝に、実が一つだけついてるのである。
小粒だが、間違いなくコーヒーの実。
これこそ一粒種だ。
[Nikon D2X ED70-180mm F4.5-5.6D]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-27 06:04 | 植物

クレマチス(シルホサ)

e0089532_636194.jpg

このクレマチス(Clematis cirrhosa var.cirrhosa)は
昨年の11月3日の記事で紹介している。
今年はどの花も開花が遅れ気味のような気がするのだが、
これもやはり例年より遅めのようだ。

我が家は緑道に面していて、散歩の人などが良く通る。
引っ越して来た当初はこの道から家が丸見え状態だったので、
目隠し代わりにとクレマチスをフェンス這わしいる。
このシルホサ系のクレマチスは、11から3月にクリーム色の小輪を次々に咲かせ冬咲きタイプで、
耐寒性が-15℃という常緑種だから、
周りの生け垣の木の葉が落ちて透け透けとなった冬の我が家を人の目から隠してくれて、
殺伐とした冬枯れの季節に花までも楽しめるのだから、この上なく有り難い植物である。
[Canon EOS20D Planar 50mm F1.4]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-26 06:36 | 植物

ハクサイ

e0089532_68499.jpg

ハクサイは冬の食卓に欠かせないから、菜園に毎年植えている。
今年は例年より順調に育って、もう充分利用出来る大きさになった。
有機無農薬栽培と、野菜らしい味には自信があるのだが、
葉には虫食いの歪な丸い穴が一杯あって見栄えはかなり悪い。
採ってきたのを台所に置いていると、中で越冬していたカメムシや毛虫が
室内の暖かさに春と勘違いしてか、一匹、二匹と這いだして来る。
葉を捲るとカタツムリがポロリ。
これもまたご愛敬で、自家栽培の楽しみといえるのかもしれない。
[Canon EOS20D Planar 50mm F1.4]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-25 06:08 | 植物

コンギク

e0089532_7203070.jpg

コンギクは年に二回ほど芯を摘んでいる。
これをしないで置くと、草丈が高くなり過ぎて、
花の時期に、皆しなだれてしまうからだ。
今年は2回目の芯摘みが遅れてしまったので、
草丈が低くなり過ぎてしまった。
思い通りの高さに上手く揃えるには、
もう少し年季が入りそうだ。
[Canon EOS20D Planar 85mm F1.4 接写リング使用]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-24 07:20 | 植物

ミニバラ・タッカー

e0089532_6203465.jpg

花屋さんで選ぶ花色は、白、淡いピンクやブルーといった大人しめの色合いが多かったが、
最近は何だか物足りない気がして、赤や黄色系などの暖色系を選んでしまう。
先日、春咲きの花卉を買いに行ったのだが、
やはり濃い赤やレモンイエローの花がレジかごに一杯になってしまった。
妻が選んだのは、ミニバラのタッカー(Tucker/Min.) という品種。
こちらも、派出系の朱赤だった。
何事にも情熱が失せてくると、身近に明るい色彩が欲しくなるものなのかもしれない。
[Canon EOS20D Planar 50mm F1.4]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-23 06:20 | 植物

キンギョソウ

e0089532_10361395.jpg

キンギョソウは年に数回こんもりと花をつける。
寒さにも強いようで、今も花を楽しめる。
宿根草のタイプを植えると、数年元気に開花してくれる。
あまり熱心に手入れしない私のような人間には嬉しい花の一つである。
[Canon EOS20D Planar 85mm F1.4 接写リング使用]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-22 10:36 | 植物

ミムラス?

e0089532_9493341.jpg

今日も荒れ放題の庭でけなげに咲く花。

これは宿根根ミムラスだろうか?
植えた記憶はほとんど無いのだが、一月ほ程前から花を咲かせ始めて、
今、40㎝程の草丈の株に沢山の紺色の花をつけている。
[Canon EOS20D Planar 85mm F1.4 接写リング使用]

人気blogランキングに参加しています。
写真や記事に興味を持たれましたら、↑か、↓の「ランキング」バナーを一日一回「ポチッ」として頂けると、とても嬉しいです!



e0089532_16375230.jpg
自著のご紹介  「いきもの」前線マップ
←自然、いきもの、ネイチャーフォトの好きな方にお薦めします。
植物、野鳥、昆虫など、季節前線でお馴染みの106種のいきものを紹介。
フルカラー(ほぼ9割は私の写真)で楽しむ季節の身近な「いきもの」解説です。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2007-11-21 09:49 | 植物