ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ユウスゲ

e0089532_10571386.jpg

近場にユウスゲの群落が三カ所ある。
一カ所は所用で良く通る電車の線路沿いなので、
ここの花の咲き具合を見れば、他の場所の見頃が検討出来るのである。
20日程前、そのユウスゲがボチボチ咲き出したので、
他所のため池の堤の群落を期待して見に出かけた。

ところが、一番期待の美しく咲き誇っている筈のこの場所はさっぱり。
ススキの薮に埋もれるように咲く数株があるだけだ。
以前は、堤一面の群落があったのに、
あまりの衰退振りに驚いた。

それではと、ここより遙かに小さな群落のあるため池に立ち寄りと、
こちらは見頃はもう少し先のようだったが、
ススキの間に伸びる葉が彼方此方に見えていて、
以前よりずっと群落が大きくなっている様子だ。
期待の場所は外れてしまったが、
こちらはこれからと、見頃を楽しみに待つことにした。
e0089532_10574871.jpg

昨夕、その場所に行くと、期待通りにレモンイエローの清々しい花が、
まだ熱暑の治まらない堤を飾っていた。
以前は細々とした群落だったが、
見応えのあるユウスゲの花野になっていて驚いた。
恐らくここを管理している人が、
ユウスゲを守ろうと、適切な時期に草刈りをしているからだろう。
為の見え隠れする声高の保護活動とは違う、
こうしたさりげない行為が嬉しい。
撮影:2010.07.31 / Canon Compact-Macro EF50mm F2.5 / Canon EF16-35mm F2.8L

写真や記事がおもしろいと思われましたら、是非クリックで応援下さい!

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-08-02 10:58 |

ナツメが結実!

e0089532_602350.jpg

昨日のパパイアヤに限らず、
我が家の果樹は、花つきも結実もかなり悪いことを、
ブログに何度となく書いているので、
かねて見てくださっている方には、
とても不幸なこの家庭のことは良くご存じと思う。

そんな明るい話題のない我が家には珍しく、朗報が。
以前に花を記事にしたことのあるナツメに、
やっと実がなった!
と言ってもたったの一個。
一個だけとは、さすが、幸薄い我が家らしい。
まあ、それでも、マッチの炎ほどの小さな小さな光明だが、
一筋の光明が見えたと、都合良く解釈しておこう。
撮影:2010.07.30 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8

写真や記事がおもしろいと思われましたら、是非クリックで応援下さい!

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-08-01 05:59 | ガーデニング