ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

<   2010年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アゲハモドキの幼虫

e0089532_2132710.jpg

下の記事の里山を歩いた時のことだが、
子供が珍しく大きな声を出して騒いでいるので、
きっと変わったものを見つけたのに違いないと、
近づいて騒ぎの主を見てみれば、
体に細長い綿くずのようなものを幾つも纏った白い幼虫だった。

辺りを見渡すと、そのクマノミズキの低木のあちこちに、
それと同じくみすぼらしい風態の幼虫が幾つも止まっている。
葉を貪っているのや静かにやすんでいるのや、
ざっと数えて、その木に数十匹はいる様子だ。
アゲハモドキの幼虫だと教えると、
子供にとっては思いもかけないものの正体だったようで、
なお一層驚いた様子で、奇妙な姿の幼虫にまた見入っている。

ジャコウアゲハにそっくりの成虫それ自体も、
一度見ればずっと記憶に残る存在だ。
ジャコウアゲハは幼虫時代に、食草のウマノスズクサに含まれる
毒物質のアリストロキア酸を体内に蓄積して、
小鳥などの天敵から身を守っている。
一方アゲハモドキは、毒チョウのジャコウアゲハに似せることで、
天敵によって捕食されるのを回避しているのである。
ガの分際で?、妖艶な飛び姿で人気のそのアゲハに瓜二つなので、
アゲハモドキと呼ばれる訳だが、大柄なチョウの代表のそれとは裏腹に、
意外なミニサイズなのもまたこのガの不思議さを増長させるのであろう。

親も子も不思議さに満ちたガだから、
アゲハモドキは一度見ただけでしっかり記憶に刻まれる。
年ごとに記憶力の低下が激しくなるばかりの身にとっては、
何度調べても種名を覚えられない動植物の洪水の中にあって、
これ程ありがたい生きものは他にない。
皆さんも、しっかり覚えていただいたことでしょう。
撮影:2010.09.20 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8

写真や記事がおもしろいと思われましたら、是非クリックで応援下さい!

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-09-27 21:03 |

ホソバヒメミソハギ

e0089532_6124462.jpg

先日の連休に、近場なのにまだ歩いたことない里山をちょっと覗いてみた。
小さな谷川があって、この辺りでは珍しく湿り気のある環境で、
シダ植物も良く生えている。
これなら昆虫も多いかもしれない。
遠出をしないでも良い、近場のフィールドが一番嬉しい。
初めての場所より、見慣れた場所のほうが不思議と色々な生きものが見つかるからだ。

その里山の水田で、見慣れぬ植物を見つけた。
随分細長い葉で、紅赤紫の小さな花をつけている。
調べてみればホソバヒメミソハギという熱帯アメリカ原産の帰化植物だった。
一見面白そうに見える里山も、このような帰化植物にどんどん占領されて、
在来植物の影が薄くなるばかりだ。
それは百も承知でも、偶に思いがけないものに出会うこともあるので、
身近な里山を歩くのは止められないのである。
撮影:2010.09.20 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8

写真や記事がおもしろいと思われましたら、是非クリックで応援下さい!

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-09-23 06:13 |

カラーの実

e0089532_751163.jpg

少し前、サトイモの花が咲いたとマスコミの話題になっていた。
サトイモは、熱帯起源のサトイモ科のタロイモの仲間の栽培植物で、
その中では最も北まで分布しているのだそうだ。
元来熱帯の植物だから、温帯の日本ではめったに花が咲かないから、
偶に咲くと、新聞やTVに取り上げられるのである。

その話題になったサトイモの花は、花卉のカラー(Calla)の花によく似ている。
花卉のカラーも同じくサトイモ科の植物だから似ていて当然だろう。
そのカラーだが、今年は我が家の庭で初めてきれいに咲いた。
昨年までは薄暗い木の下に植えていたので、
日照不足のため株が成長不良で、
これまでずっと花を咲かせることはなかった。
せつかく植えているのに、これではもったいないと、
昨秋、庭の日当たりの良い場所に植え替ええたのである。
その甲斐あって、今年は株も2倍以上に成長し、
見事に花を咲かせたのでる。

写真はその花後の実である。
これまで花をつけなかったから、その実を見る機会もなかった。
当然だがその姿は、サトイモ科の野生植物の実と似た雰囲気だ。
薄い花弁のイメージからすれば、随分頑強な感じだ。
実が熟した後、鉢にでも蒔いておけば発芽するのだろうか。
ご存じの方は教えて下さい。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-09-20 07:51 | ガーデニング

ゴマダラチョウ

e0089532_18465476.jpg

なかなか更新が出来ずにおりましたが、
長年続けてきたブログが一月丸ごと未更新だったことはなかったので
何とか気合いを入れ直して久々に記事を書きました。

写真は所用の帰りに見つけたゴマダラチョウ。
完熟のイチジクで吸蜜していました。
長らく雨も降らないので、チョウにとっては貴重な吸蜜源に違いありません。
カメラを近づけても逃げる気配はありません。
余程餌に飢えていたのでしょうか。
撮影:2010.09.12
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-09-12 18:47 | チョウ