ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

ノビタキ

e0089532_5294997.jpg

この辺りでは稀にしか見られない冬鳥に出会したので、
期待しながらいつもの生きのの捜しのルートを車で流した。

ほとんど稲刈りの終わった水田の畦に沿うように、
咲き出したばかりのセイタカアワダチソウの花穂が、
淡く黄色い帯びとなって伸びている。
その花の帯びに転々と小さな鳥陰が見えている。
春と秋、渡りの途中にやって来るノビタキの小群だ。
その群の雄に狙いを定めて車をゆっくり近づけるが、
直ぐに遠くへ逃げ去ってなかなか写真を写させて貰えない。
狙いはやはり頭の黒っぽい雄
だが、用心深くて思い通りの距離に近づけない。
それに引き替え雌は、大部度胸が据わっているようで、
季節らしい風景を背景にゆっくり写させてくれた。

さて、期待の鳥の方だが、結局再び見ることなく終わってしまった。


   人気blogランキングに参加しています。 
一日一回ポチッ
と、ワンクリックでランキングアップに協力下さい。
ここで、今の順位も確認出来ます。
【This blog takes part in Blog Ranking.  
PLease vote for this article : here】
[PR]
by escu_lenta_05 | 2009-10-12 05:30 | 野鳥
<< ピーナッツ(落花生) 寒露 >>