ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

お遊び?

e0089532_6174877.jpg

ハシブトガラスの群がガードレールに整然と並んで止まっていた。
そこに長い枯れ草を嘴に銜えた一羽が飛んで来た。
その個体はガドレレールに止まると、
枯れ草をもてあそぶ様に嘴で動かしていたが、
下に落としてしまった。
落ちたのは真下だから、直ぐに拾うのかと思ったが、
それにはもう無関心だ。
長い枯れ草を嘴に銜えた姿を見た時、
巣材を集めているのだろうかと思ったのだが、
この扱い振りだと、それは全く当たっていなかった様だ。

ハシブトガラスはゴミ置き場を荒らすなどして、
都会では社会問題になっている害鳥だ。
猫より知能が優れているといわれる頭脳の持ち主だから、
人間がゴミを荒らされない工夫を色々凝らしても、
ハシブトガラスの被害はなかなか軽減されない。
そんな知恵者なのだから、
草切れを嘴でバトントアリングのように回していたのは、
お遊びだったと見ても不思議はないだろう。

田舎のカラスは、都会のカラスの様な深刻な鳥害は起こさないから、
このような仕草を見ていると到底憎まれ者には思えないのである。

   人気blogランキングに参加しています。 
[PR]
by escu_lenta_05 | 2010-02-22 06:17 | 野鳥
<< 白梅 八重紅梅 >>