人気ブログランキング |
ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

谷津田のトンボ

e0089532_17374884.jpg

久しぶりに近くの谷津田を歩いてみた。
今年はトンボの姿がかなり少ない様なのが気になっていたから、
例年と比較して確かに少ないのか、良く知った場所を歩いてみれば、
それがはっきりすると思ったのである。

その場所に着いて直ぐに、コオニヤンマが水路の上を往き来していた。
これはさい先が良いかもと思いきや、それからはさっぱりだ。
田植えの終わった水田に来て、オオシオカラトンボと
ハラビロトンボ(写真)が数頭姿を見せた。
例年、ゲンジボタルがいるきれいな流れの小川に来ても、トンボの姿はさっぱりだ。

谷頭のため池に着く間際で、ようやくヤマサナエが見つかり、
直ぐにホンサナエも飛び出した。
最近はめっきり減少したホンサナエの登場で少しばかり安堵したが、
アップ出来るほどのまともな写真が撮影出来なかったのは心残りだ。

ここから来た道を引き返す。
オオシオカラトンボが休耕地に止まったのを見ていたら、
突然コオニヤンマが飛んで来て、これをサッと掴めて飛び去った。
谷津田の小川の中程で毎年見るニシカワトンボが出ないのも気になっていのだが、
何とか1頭だけ現れてくれた。
やはり今年のトンボは、種類も個体数もかなり少ないということなのだろう。
撮影:2010.06.24 / TAMRON SP AF Di 90㎜ F2.8

   人気blogランキングに参加しています。 
by escu_lenta_05 | 2010-06-29 17:38 | トンボ
<< 梅雨盛り マメコガネのV字バランス >>