ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

ワカバグモ

e0089532_18342867.jpg

菜園の下仁田葱の葉先にワカバグモが止まっていた。
近づいて良く観れば獲物を捕らえている。
翅の先が黒いハエだ。
ツマグロキンバエである。
秋が深まり、セイタカアワダチソウが満開の頃、この花でよく目にするハエである。

下仁田葱は今年初めて栽培してみた。
茎の成長に従って収穫までに何度か土寄せをして、
茎を土で遮光することで、茎の白い葱を育てるのである。
夏場元気がない様子だったが、
朝晩が冷える季節になってどうやら息を吹き返したようで、
これからの鍋もの食材に使えそうで楽しみだ。
春に植え付けて、冬に収穫だから、結構長作である。

撮影:2012.9.25 / Canon EF100mm F2.8L Macro IS USM
*クリックで画像は少し拡大します。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2012-10-29 07:00 | クモ
<< ヤツデの花 フタトガリコヤガ >>