ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

人面カメムシの誕生


 
e0089532_60555.jpg

ナガメの卵塊をクローバーの葉で見つけて、
これまで孵化の瞬間2齢の脱皮の瞬間3齢になった幼虫
このブログに紹介してきたが、それがようやく羽化した。

孵化が始まったのは夜の8時7分頃。
10分後の8時17分のにすっかり殻から抜け出した。
羽化直後は前身薄いオレンジの体色だったのが、
8時45分頃にはうっすらと成虫の斑紋が見えてきた。
2時間後にはオレンジの字に黒い斑紋がかなりくっきりとなって、
完璧に近い人面カメムシと言って良いくらいである。
e0089532_602481.jpg

孵化からほぼ一月。
長くお付き合い頂いた皆さんに、
細目巨鼻のりっぱな面構えの人面君をやっと紹介出来ました。
[1枚目:Canon EOS20D MP-E65mm F2.8]
[2枚目:Nikon D2X ED70-180mm F4.5-5.6D]


人気blogランキングに参加しています。
記事や写真に興味をもたれましたら一日一回「ポチッ」と応援して頂くととても嬉しいです。
ついでに、恥ずかしながら現在の順位もばれますが・・・。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2008-06-24 06:02 | セミ・カメムシ
<< カバ、それともジュゴン似? シロタエギクとキマダラセセリ >>