ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

ツトガの侘びさび


 
e0089532_521922.jpg

障子に細長いガが止まっている。
羽化して間もなそうな翅の鱗粉がほとんど落ちていない綺麗なツトガである。
ガの仲間は昼間は草陰に隠れていて出会うチャンスが少ないので、
自ら家の中に舞い込んで来てくれるのは有り難い話しだ。
ツトガはシバが食草という。
庭はシバを張っているので、恐らくここから生まれたのだろう。
綺麗なシバを敷き詰めたゴルフ場にとってはこのガは害虫だろうが、
雑草抜きを全くしない我が家のシバにこのガが発生しても全く支障は無い。
被写体が自然発生するので寧ろ有り難い。
e0089532_514969.jpg

その翅の先をじっくり観察すると驚く。
だた細長い薄茶の翅と思いきや、
薄墨色や銀の線で細かく彩色されている。
匠の手による工芸品を見ているような錯覚に陥るほど完璧な美的センス。
自然の作り出す侘びさびの世界を見るにつけ、
和先入観で「ガ」と一瞥してはいけないと思うことが少なくない。
[1枚目:Nikon D2X ED70-180mm F4.5-5.6D]
[2枚目:Canon EOS20D MP-E65mm F2.8]


人気blogランキングに参加しています。
ポチッ」と応援して頂くと10ポイント加算されます。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2008-06-30 05:03 |
<< 我が家のジャングルで② 我が家のジャングルの一角で >>