ブログトップ

Colocasia's Photo World

colocasia.exblog.jp

オニヤンマの産卵

e0089532_838341.jpg
湿地のいきものを見ようと思い、山間の池を歩き回った。
最初の池で見たのはオニヤンマの産卵だ。
オニヤンマは水深の浅い小さな流れの泥の中に産卵する。
産卵しようとする位置でフォバーリングし、
そこから垂直の姿勢で降下し、尾部を激しく泥の中に数回突き刺す。
尾端の太い針のような丈夫な産卵管で、泥の中に産卵するのである。
オニヤンマは日本最大クラスのトンボで、
見た目も和名に偽りのない厳つい姿だが、
棒のような腹部を泥の中にブスッ、ブスッ、ブスッとダイナミックに突き刺す
産卵シ-ンも豪快そのものである。

一日一回ポチッ」と、またまた降下中のランキングの引き上げに協力下さい。


人気blogランキングに参加しています。
[PR]
by escu_lenta_05 | 2008-09-13 08:38 | トンボ
<< サワギキョウは悪魔の草 ヒガンバナ開花 >>